イコラブ ノイミー 個人SHOWROOMのおすすめポイントを紹介します。~ 第1回 永田詩央里編


今回の話とは全く関係ないのですが、ノイミー大阪初上陸となる「ノイミーステーション」の公開収録&ライブがいよいよ今週末に迫ってきました。関西出身メンバーがいないノイミーにとって、関西でのイベントは非常に貴重ですから参加する私も楽しみにしてきました。そして、今回は久々の紙チケットということで意気揚々とコンビニに発券しに行くと…








まさかの最前列を引いてしまいました。笑 先日のイコラブ横アリ公演でド天空を引いたのはこの時のためだったようですね。笑

基本的に私は席運の悪いオタクで、こっちから演者が視認できればラッキーで演者側から自分の表情が見える席を引くようなことはほとんどありません。それだけに、たまにこんな席を引いた時にどんな顔をしてイベントに臨めばいいのか分からなくなります。こっちのことなんて見ているわけないと分かっていながら、もしかしたらと考えてしまうのがオタクというものです。ましてや今回は公開収録というトークがメインのイベントですから尚更です。

しかし、こんなことは幸せな悩みです。握手会が開催できないこのご時世、生のアイドル(それもメジャーアイドル)を1時間以上もの間至近距離で眺められる機会はそうそうありません。推しのタオルとうちわを持って全力で応援してこようと思います。ということで、ここまでプチ自慢でございました。笑

さあ、それでは本題に入りましょう。このブログを始めてから早1年、思えばシリーズ系の記事を書いたことが無かったのです。それだけ趣味に関しての話題に溢れているというのは素晴らしいことですが、特定のことについて何回にもわたって書き続けるというのもやってみたいと思いました。

そこで題材をいろいろと考えたところ、イコノイのメンバー個人SHOWROOMについて紹介するのが良いのではないかと考えました。なんとなくグループに興味を持った人が軽く覗きに行けるのがSHOWROOMの良さだと思いますが、イコノイ合わせて23人いるとなるとなかなか全員分を見るのは大変だからです。実際私もしおちゃん(永田詩央里ちゃん)にハマったのはSHOWROOMの存在が大きいですし、一人でも多くの人をイコノイの沼に導ければと思います。

このシリーズでは各メンバー個人SHOWROOMの大まかな特徴を述べた後、一人一人のおすすめポイントを紹介していこうと考えています。そして、大まかな特徴を各メンバーで比較するためにこんな図を作りました。








題して「=LOVE ≠ME SHOWROOM分布図」です。笑 何のひねりもないこの題名に自分でも嫌気が差しているので、どなたかいいアイディアをください。笑

説明するまでもないと思いますが、左右は配信の雰囲気を、上下は配信の頻度を表しています。右に行けば行くほどグループについての話題が多い、カラオケ配信が多いなどアイドルらしい配信をしていて、左に行けば行くほど日常生活についての話題が多い、生活感がある配信が多いなど素の姿に近い配信をしているという事です。また、上に行けば行くほど配信の頻度が相対的に高く、下に行けば行くほど相対的に低くなるという事です。

注意していただきたいのは2点で、まず1つ目はこの分布は完全に作成者である私の主観で決めているという事です。もちろんなるべくフラットな目線で書くようにはしますが、あくまでも1オタクの意見として捉えてください。

もう1点はこの分布図はあくまで各メンバーの特徴を表す図であり、優劣を表すものではないという事です。いつでもアイドルらしさあふれる子が好きなオタクもいれば、素が垣間見える子が好きなオタクもいてそこは完全に好みです。また、高校生メンバーは時間の制約(午後10時まで)もあり頻繁に配信をすることが難しいのが現実です。前提として私はイコノイ全てのメンバーが大好きで、特定のメンバーを貶めるような意図は一切ないことを分かっていただきたいと思います。

それでは前置きはこの辺にして、記念すべき第1回を始めましょう。第1回は勿論私の推しである≠ME永田詩央里ちゃんについて紹介します。メンバー内では妹キャラのしおちゃんですが、個人配信ではどのようなお顔が見られるのでしょうか。




配信URL




永田 詩央里(≠ME) – SHOWROOM(ショールーム) (showroom-live.com)




SHOWROOM分布図








しおちゃんの配信ですが、今回はやや右下になりました。それぞれ見ていきましょう。




配信の雰囲気




配信の雰囲気ですが、どちらかというとアイドルとして活動内容についてが多いと思います。これは以前も書いたことですが、アイドルとして将来やりたいことやなりたい姿についての発言が多いのが彼女の特徴です。特にラジオに関わるお仕事がしたいという事は口癖のように言っていましたが、今月ついに「永田詩央里の公認ラジオ」としてその夢を叶えました。彼女は本当に向上心の塊のような女の子であり、そんな様子がSHOWROOM配信からも伺えます。

勿論、日常生活についての話題もよくあります。ただし少々マニアックな話題が多く、ついていくのにやや慣れがいるかもしれません。笑 「プラネタリウム」と「フラれた理由」で韻が踏めることに大喜びしていたのは記憶に新しいですね。笑 ちょっと不思議ちゃんが入っている子が好きなオタクの皆さんにはお勧めです。




配信の頻度




配信の頻度は相対的にやや低めです。月によってかなり差がありますが、平均すると月5~6回くらいです。ただし、これに関しては先ほども述べたように高校生メンバーには時間制限があるため仕方ないことですね。

たまに短期間に集中して朝配信をすることがありますが、前日までに必ず予告があります。実際には配信がなくても予告してくれるだけで生活リズムが整うので、永田詩央里ちゃん界隈には毎朝予告だけしてほしいというオタクが大量発生しています。笑




おすすめポイント




話題に対する深い考えが聞ける




永田詩央里ちゃんは自分の発言に対して責任をもって話ができる子です。「だいぶ前に高校の間は髪を染めないって言ったからしばらくは髪は染めない」と彼女の口から聞いた時はそんなに昔のことまで自分の話したことについて覚えているのかと驚いた記憶があります。そのようなこともあり彼女は一つ一つゆっくり言葉を選びながら話すので、自分のペースで話ができる個人配信は非常に向いているのではないかと思います。

また、思考力の高さから彼女はどんな話題に対しても17歳とは思えないほど深い自分の考えを持っていて、それを聞くのが非常に楽しいです。ファッションにしてもそうですが、誰かからの譲受けではなく「永田詩央里」という新しいジャンルを切り開いていく様子を見届けられる一つの重要な場所と言えるでしょう。




「ながたこ!」




SHOWROOMにはタワーを始めとする有料アイテムを配信者に投げる投げ銭システムがありますが、これに対するアイドルの反応は本当に千差万別です。ほとんど反応しない子もいる一方で、一人一人に反応しすぎるあまり自分のお話になかなか入れない子もいます。そういう意味で、しおちゃんは非常にバランスが良いと言えるでしょう。

有料アイテムの一つにタコがあります。そして、タコを投げた時のお決まりのセリフこそが「ながたこ!」です。キレ良く言うときもあれば、可愛く伸ばしたりするときもあるなど、アイドルに欠かせない彼女の愛嬌の良さが見られるタイミングです。短いセリフで無駄に間延びしないながらも、アイテムを投げたオタクには十分な満足感をくれるこのセリフは彼女の配信のおすすめポイントの一つです。そのためしおちゃんの配信ではタコを投げる人が他のメンバーに比べても圧倒的に多いです。w




100位までの名前読み




もともとかなりのアイドルオタクだったしおちゃん、アイドルの立場になった今でもファンの気持ちが分かるのか一人一人をすごく大切にしてくれます。ほとんどのメンバーが配信終わりに壇上にいるオタク(アイテムポイント上位13人)の名前を読み上げる中、彼女は毎回毎回100位から読み上げてくれます。これも100位までしか順位が表示されないからであり、見られるのなら全員でも読み上げてくれそうな勢いです。

そしてこの100位という順位ですが、現在時点では配信を見ることで獲得できる無料の星を投げることで十分入ることが可能です。サイン会やお話会で1Kが参加料の下限になっていることを考えれば、タダで名前を呼んでもらえるのは嬉しすぎることですね。ただし、これからファンが増えて行けば有料アイテムを投げなければ100位に入れない場合も出てくるでしょう。何が言いたいかというと、しおちゃんにハマるなら今だってことです。




ということで、今回は永田詩央里ちゃんのSHOWROOMについておすすめポイントの紹介でした。推しという事もあり書きたいことがスルスル出てきて、ここまで2時間ほどで書ききってしまいました。w この記事を見て一人でもしおちゃんに興味を持ってくれればうれしいですね。

この話題については今後も1か月に1人くらいのペースで全23回更新していきたいと思っています。次回はコーラが大好きなあの子について書く予定です、お楽しみに。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメント

  1. がんばれちーたん より:

    最近詩央里ちゃんファンになったので楽しく読ませて頂きました!
    続きが気になります…分布図だけでも…!